Swallowtail*Queenbee 用語集

メンバーや彼らを取り巻く人々の間で使われているおかしな言葉…。
またはバンドに関する重要な用語の解説です。
意味不明な彼らの文章もこの【用語集】があれば大丈夫♪
「おや?」と思ったらチェックしてみてください。


| | | | | | | | | | |


【ア行】

アウトプット
通常は「出力」という意味だがここでは「肛門」。
出力するものは電機信号ではない。

INORAN
バッキングギターの事。
例/「この曲のINORANは弾いてて楽しいぜ!」

牛が乳並み
おっぱいが牛並みに大きいこと。

MKW(エムケーダボー)
ミナガワトオルの出身地三川村(現阿賀町)の事。
故郷を愛するあまり興奮して出てきた言葉である。

思ひ出サマーテープ
イベント「ミナガワトオルの日2」で先着30名に無料配布されたオムニバステープ。
A面には共演バンドの音源が、B面には温かいメッセージが収録されている。

▲このページの先頭に戻る

【カ行】

可能性
明らかに確かな情報の文末に付ける。
例/(雨が降ってきて…)「あー、雨降ってきた可能性があるな。」

凶悪
「素晴らしい」や「すごい」を通り越してしまった時はこの一言で片付ける。
例/「このハンバーグ凶悪だ。」「あの娘のチチは凶悪だ。」

今日集まってもらったのは他でもない
寄り合いで冒頭に使われる決まり文句。
みんな我先にと言いたがっている。

こうんたいし
「う○こしたい」の意。もれそうな時は連呼する。

▲このページの先頭に戻る

【サ行】

シャラポア
乳首の事。
例/「おい、トモ!シャラポアが透けて見えっぞ!」

粗品タオルV
イベント「ミナガワトオルの日V」で先着50名に無料配布された温泉タオル。
出演バンドのロゴ入り。

▲このページの先頭に戻る

【タ行】

桃白白(タオパイパイ)
巨乳または美乳の事。

どうも♪
挨拶用語。
あまり親しくない人や、久しぶりに会った人などに対して用いることによって、この上ない親近感を与える。
なるべく軽く言うのがポイント。
例/(初対面で…)「おー、いつもどうもね♪」

▲このページの先頭に戻る

【ナ行】

NEW曲、NEW作
新曲、新作の事。

▲このページの先頭に戻る

【ハ行】

ぴろぴろくん
イベント「ミナガワトオルの日」第1回目で先着50名にプレゼントされた笛。
会場は笛の音色が飛び交った。
共演No-Frameのba.ナカケンが命名。

Fuck up!!(FKP!!)
Swallowtail*Queenbeeに改名する前のバンド名。
腐った世の中をFuck up!!(ぶっこわす)が由来。
後期は「Fu○k」とか品がないのでFKP!!とした。

ファンキー
非常に忙しいの意。
またはニオイの臭さを表わす単位として用いられる。
例/「最近仕事がすげぇファンキーでさぁ…。」 「私の足のニオイは56万ファンキーです。」

フェイバリット
本来は「お気に入り」の意味だが、ここでは「必殺技・得意技」の事。

ベテラン
玄人の意。または状態、本質などが優れている事(物)に対して用いる。
例/「あのボーカル、ベテランだね。」 「ここのスタジオ、ベテランだね。」

べらぼー
本来は「ばかげた」や「並外れてひどいさま」を意味するが、ここでは「ステキな女性」の事。
例/「田舎にはべらぼーがたくさんいる。」

Bellavoria Music(ベラボリアミュージック)
2006年、Swallowtail*Queenbeeが自ら立ち上げたレーベル。

▲このページの先頭に戻る

【マ行】

まんじょう一致
満場一致の意。
「まんじょう」がただ言いたいだけ。トモが。

まんじょむし
昆虫「かまどうま」の事。
Dr.星野友彰の出身堀之内地方ではこう呼ぶ。でもトモがただ言いたいだけ。

ミナガワトオルの日
Swallowtail*Queenbeeが主催するイベント。
なぜBa.ミナガワトオルの名が使われているかというと、第1回目の開催日が3月10日(3ナガワ10オル)だったから。
実際、イベントの下準備等はミナガワトオルを中心に行われた。

▲このページの先頭に戻る

【ヤ行】

寄り合い
スタジオ練習後のミーティングの事。

▲このページの先頭に戻る

【ラ行】

▲このページの先頭に戻る

【ワ行】

▲このページの先頭に戻る

Swallowtail*Queenbee official web site
喫茶Sae (Vocal・三線 Saeのブログ)
徒然日記 (Bass ミナガワトオルのブログ)


copyright(C)Swallowtail*Queenbee,all rights reserved